<<こども寄席2017新春特別公演へのご予約いただきました皆様へ>>

この度は2017年1月14.15日開催のこども寄席2017へのご予約、誠にありがとうございます。
つきましては、開演1時間前より毎年恒例となりました「ミニ縁日」を開催いたします。

開催時間

午前の部…10時〜10時50分まで
午後の部…14時〜14時50分まで

飴細工の予約(事前申し込みです)

ミニ縁日でご購入いただけます「飴細工」につきましては、
メールにてご予約の受付をいたします。(先着60本)
参加公演日・ご予約名・本数をご記入の上、こちら(child@mazeru.com)まで
メールにてお申し込みください。
(なお、参加人数以上の本数をご予約いただくことはご遠慮いただいております。
あらかじめご了承ください)
こちらの受付完了のご案内はメール受信後3日以内までにご返信させていただきます。

キャンセルについて

お振込後のキャンセルについては、チケット代のご返金は受付しておりません。
あらかじめご了承ください。
ですが、お子様の体調等の事情でどうしてもお越しになれない場合、
事前連絡(前日まで)をお越しいただいたお客様に限り、
次回公演のチケット代を半額にて対応いたします。

メールにてご連絡いただければと思います。


14日ご出演の柳亭こみちさん。

こども寄席の中でもっともチケットが早く売り切れる新春特別公演。

ようやくメルマガ会員の皆様にもいち早く先行予約情報を
お届けすることができたので、あらためてこちらにもご紹介します。

出演者は以下の通り。

1月14日(土)

柳亭こみち(落語)
りずむらいす(ジャグリング&パフォーマンス)
ホンキートンク(漫才) 

★こちらの目玉はなんといっても来年真打昇進が決定しています
女性落語家の先駆け的存在、柳亭こみちさんと
漫才四天王のホンキートンク。
最近テレビでも見ることができなくなった漫才は生で見る面白さと
いったらたまりません。
こみちさんの女性だからこその味わいがある落語も必見です。

1月15日(日)

春風亭正太郎(落語)
ストレート松浦(ジャグリング)
笑福亭瓶二(落語)

★江戸前落語と関西落語を聴き比べできるのがこちら。
目玉はこども寄席初出演、関西落語の注目株、笑福亭瓶二さん。
瓶二さんはあの鶴瓶師匠のお弟子さんで、関西弁の弾丸トークならぬ
弾丸落語は涙がでるほど笑えること請け合いです。
ストレート松浦さんのジャグリングも瞬きを忘れるほどの
見応えがあるステージなのです。

もちろん、ミニ縁日、飴細工、獅子舞も連日登場いたします。
お楽しみに。

日時/2017年1月14日(土)15日(日)

いずれも午前の部 10時開場11時開演、
午後の部 14時開場 15時開演
場所/築地本願寺ブディストホール
料金/大人2300円 子ども1800円
※先行予約(12月1日まで)の方は約10%オフ。
(親子で4000円→3600円となります)
※ファミリークラブ会員の皆様は約30%オフにてご案内します。
(ご入会希望の方はこども寄席ホームページを参照ください)

★ご予約希望の方はchild@mazeru.comもしくは
こども寄席のメールフォームをご利用いただきまして、
予約者名、参加希望公演日時、参加人数(大人、こどもそれどれ)、
こども専用席希望の有無※、 連絡先(携帯番号)をご記入の上、送信ください。
※こども専用席とは、小学生以上のお子様がご利用できる親と離れて
最前列より構成される専用席のこと。希望制となっています。

ご予約のながれとしまして
ご予約メール→2,3日中にこちらより返信→11月中にチケットのお振込み
→ご予約完了となります。
※ご予約メールの返信が3日以内にない場合には、恐れ入りますが、
その旨、お電話いただけると助かります。


実はこども寄席、今年の7月が公演のピーク(山場)と
なります。

どうしてか…。

夏休みがはじまるからです。
子どもたちの夏休みの思い出の1Pに
親子で落語鑑賞! これはアツイ夏にぴったり!
ホールは心地よく、ひんやり。
しかも親子で笑える幸せ〜。

ぜひぜひご来場、お待ちしております。

7月公演の皮切りは
7月17日(日)の初・さいたま公演です。


■場所 さいたま市文化センター
■時間 午前10時20分〜(9時50分開場)
■出演 三笑亭夢丸(落語)、鏡味味千代(江戸太神楽)、誕生獅子保存会
■チケット代 (予約)大人2300円、子ども1700円 
先行予約(6月中)ならさらに割り引いて親子で3600円に!!


こちらは1席目に大スクリーンに絵が映し出されての絵付き落語。
ちょっと落語に不安を感じる小さなお子様もママもこれなら安心です。
さらに、公演前には前座として、誕生獅子保存会のみなさんによる
獅子舞が披露されるという特典付き。獅子舞は通常、お正月のお祝いごとのみ
披露するものですが、今回はさいたま初のこども寄席、ということで、
特別に披露いただくことになりましたー。

こども寄席ファミリークラブの会員の方はお一人1000円で
ご覧いただけるビッグな企画です。

ぜひご来場くださいませ。
(只今、絶賛、先行予約受付中/先行予約は6月いっぱいまで)




「THEこども寄席番外編 
個性派ぞろいでショウ」


今までにない新しいスタイルのこども寄席をお届けするこの企画。
5月は落語会の奇才と名高い春風亭百栄師匠にフォーカス。
こども寄席では初となる新作落語も披露。
1席目に古典、2席目に新作と、二色味わえる美味しい落語会です。
色物には、何度見ても歓声が沸くジャグラー、ストレート松浦さんが登場です。

6月は昨年よりじわじわと人気がでてきた似顔絵紙切り師の
チャンキー松本さんを招いて紙切りと紙芝居を披露。
さらに、三増れ紋さんが江戸曲独楽を披露。
加えて、ミュージシャンの西尾賢氏もゲスト出演し、
歌&踊りありの色物ショーをお届けします。

◆開催日・公演名
5月14日 こども寄席番外編 第一弾
「落語界の奇才!?
春風亭百栄による、古典VS新作落語 バトル落語会」


6月25日 こども寄席番外編 第二弾
「紙切りあり、江戸曲独楽あり、紙芝居あり いろいろ色物ショー」

■開演時間
午前のみ 10時20分開演(9時50分開場)11時半終了(予定)

■会場
日本橋社会教育会館 8F
(〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町1丁目1番17号)
■出演
 5月…春風亭百栄(落語)、ストレート松浦(ジャグラー)
 6月…チャンキー松本(紙切り)、三増れ紋(江戸曲独楽)、西尾賢(弾き語り)
■料金
予約…大人2300円 子ども1700円 
(※ファミリークラブの方/大人1600円、子ども1200円)
当日…大人2500円 子ども2000円

★さらに今回特別に通し券(5月6月分セット券)を販売します
予約…4500円 子ども3000円
(ファミリークラブの方/大人3150円 子ども2100円)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
さらに先行予約は親子で3600円(10%オフ)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


☆注目1 チケット手配手数料0(ゼロ)!
事前のチケット郵送ではなく当日のチケットお渡しになります。
そのためお振り込みの際の費用チケット手配手数料を無料としました。
(お振り込みの確認等のやりとりはすべてメールでご案内します)

☆注目2 先行予約の方は10%OFF
先行予約期間(〜2012年4月20日まで)にご予約&お振り込み頂いた方は、
チケット代が10%OFF。親子ペアなら400円もお得(3600円)になります!
(通し券の場合には、大人4000円、子ども2700円。
2回分の先行予約価格よりもさらに500円もお得になります。)

【必ずお読み下さい】
・お子さまが4歳以下で、かつ親子同席であれば
無料でご案内いたします。
・こちらは全席指定席となります。小学生以上のお子さまは
最前列から構成される
【子ども専用席】をご用意いたしますが、ご希望されないお客さまは
ご予約時にお申し出下さい。
なお、小学生以下のお子さまに関しては大人と並びのお席となります。
あらかじめご了承下さい。

●予約方法について
詳しくは「THEこども寄席」HP掲載 スタッフブログに掲載予定。
メールならchild@mazeru.com 
件名:THEこども寄席 番外編 5月(6月)

ご予約の際は、1/ご予約される(お振り込みされる)方のお名前 
2/希望公演時間 3/参加人数(お子さまがいらっしゃったら
その年齢と子ども専用席を希望されるかどうか) 
4/連絡先(ご住所・メールアドレス)を明記下さい。

こちらにメール到着後3日以内に必ず確認の返信メールを送付いたします。
ご確認ください。

さて、来年1月30、31日に開催されます、
「こども寄席2016新春特別公演」。

おかげさまで両日、すべての回が満席となりました。

ご予約いただいたお客さま
ありがとうございました。

えええー!!!
困っていらっしゃるお客様!

大丈夫です!

といいますが、来年は1月に続いて2月も新春特別公演を開催します。

しかも横浜で。関内ホールです!

開催日は2月27日(土)です。

詳しくはこちらで詳細&ご予約を承っております。
ぜひぜひこちらにお越し下さいませ!

30日の色物さんは芸術的な紙切りの林家正楽師匠。
皆さん、師匠へのお題は「満月の夜のスカイツリー」とか
難しそうなお題にしてください。難なく切ってくださいますよ。
しかし…このイラスト、あまりに似ていて
ぞっとするほど。チャンキー松本さんに描いてもらいました。




あー、メールの返信が追いつきません。
本当にすいません。他にもいくつか仕事を抱えている中で
なかなか予約対応がスムーズにできず…。

申し訳ございません。

飴細工をお申込の方、とても不安かと思いますが、

16日のお振込済みの方で飴細工をお申込希望の方は
すべてご予約を承ることができました。


ご安心ください。

ただ、30日午前の部はすでに満席ですが、
飴細工のご予約も終了です。
追加のお申込は難しいかと思います。
ご了承ください。
(それ以外の30日午後、31日の午前・午後はまだ飴受付中です)

お席のご予約に関しては、
30日の午後のみ少しお席がありますが、
ほかはすべて満席となりました。

あらかじめご了承くださいませ。


東京丸ビルのツリー。この後ろ側には小さなスケートリンクが作られていました。
楽しそうだけど、スケートなんて出来る自信がない。


この週末でかなりのご予約をいただきました
2016年こども寄席新春特別公演。

現状の予約状況は
30日 午前…満席 午後…あと30席ほど
31日 午前…満席 午後…あと25席ほど


というわけで、クリスマス前には満席になる勢いですね。
うれしい限りです。

そして振込先着順で飴細工予約の不可が決まる!という
今回。飴細工も数多くのお申込を頂いております。

現時点(15日昼)までの集計では
30日・31日両日ともに、
飴のご予約希望の方で14日に振込完了している方、
ご注文をお引き受けできそうです。


もちろん、これからお振込いただく方にも
まだまだ飴細工注文枠はありますので、
お早めにお振込いただきまして、child@mazeru.comまで
「お名前 予約日時 飴の本数」をメールいれてください。

まずは中間報告でした!

追伸

日比谷公園で開催されている2015クリスマスマーケットに
私の右腕であるスタッフさんと行ってきました。
いい感じですよ。飲食が中心になりますが、
お散歩ついでにフラッと立ち寄るのがいいかもしれません。
そこから頑張って丸ビルまでお散歩すると、クリスマスムード満点です!
この時期の夜散歩におすすめコースです。ぜひ!

今年は飴細工は事前のメール予約。但し、お振込順&抽選です。
基本的に早めにお振込いただければ大丈夫だとは思うのですが…。
好きなキャラクターや動物をその場で作ってもらえる感動は、
本当の縁日に来た気分をさらにアップさせてくれます。(1本400円有料です)


今週末はクリスマスプレゼントの用意も佳境をむかえるかも
しれませんが、こちらのこども寄席のご予約のほうも佳境かも!?

こども寄席30、31日の両日の午前中は満席、
午後の部も急がないと…この週末でどのくらい埋まるのか…。
ドキドキ、ドキドキ…。

とても嬉しい限りです。

来年10周年ですから。
今回はいろいろ豪華なんです、実は。

ミニ縁日の内容も少し刷新して、今までにない遊びを
取り入れる予定ですし、ご提供できる新アイテムも登場します。

ひとつが以前にご紹介した東銀座老舗和菓子屋で作っていただく
オリジナルのどら焼き

もうひとつが、五明樓玉の輔師匠がデザインした
こども寄席オリジナル手ぬぐい第二弾です。

今回は、お父さんたちへのプレゼントにもぴったりの柄と色に
こだわりました。もちろん、こども寄席ならではの意味のあるデザイン
なのですが、その柄のお披露目はまた今度…。

玉の輔師匠は手ぬぐいのサイトも立ち上げていらっしゃって
本当に手ぬぐい大好き。コレクションもすごいらしい。

気になる方はぜひこちらのサイトのぞいてみてください。今、手ぬぐいデザイン大賞を決めている最中でなかなか楽しいですよー。
来年はうちの手ぬぐいも候補になるかなー。

来年もまた玉の輔師匠の落語を聞いていただけるように
出演をお願いする予定です。


※写真は日経DUALのトップページから。このウェブサイトは働く子育てママが求めている情報が
贅沢に掲載されているサイトです。ぜひぜひチェックしてみてください!

えーと、日経DUALのご紹介も大事なんですが、
まずは大事なご報告。

1月30日31日に開催されます
こども寄席2016新春特別公演ですが、


両日とも午前の部は満席となりました。

本日ご予約のお申し込みを頂いている方もそうですが、
午前の部をご希望頂いている皆さま、
本当にごめんなさい!!!

午後の部はまだまだ空いていますので、
ぜひ午後の部へスライドさせて頂ければ幸いです!

午後の部は両日ともまだお席があります!
実は午後のほうが、出演者の方も口がなめらかになって
より面白い高座になったりする!?という話も。

まだまだおまちしておりますー。

※こちらの写真が使われているこちらのサイトには中学生へのクリスマスプレゼントが
ランキングされていました〜。なるほどね〜。我が家の長女も中学生。



12月に入って、そろそろクリスマスプレゼントの用意まっただ中という
感じでしょうか。

余談ですが、本当にいつも悩みますよね、子どものクリスマスプレゼント。
大きくなって、あれほしい、これ欲しいというようになれば
まぁ、リクエストにお応えして、なんでしょうけれど、
7歳くらいまではあるようでなかったんですね、我が家は。
だから、いろいろ考えました。

ボードゲーム(ドイツ製のが面白いです)
カードゲーム(トランプやウノ以外にも結構あります)
ゴージャスな塗り絵(海外のもの)
絵本(しかけ絵本ってタイプが多かったです)

あとお菓子の詰め合わせ ですね…。

やっぱりお菓子いっぱいの靴下は喜びます。
いつでも。ただ、できるだけ自分でいろいろなお菓子を
買ってきて、フェルトの赤い大きな靴下に詰めるように
しましたが。

さて…
おかげさまで2016年1月30、31日の連続公演は
続々と予約が入ってきております。
不思議なほど両日が均等に予約が入るのです…。
もちろん、まだまだお席はありますので、
(といっても両日、午前の部はかなり混み合ってきております!)
ぜひまだご予約されていない方、お早めに〜。

今月25日までに振込完了すれば、あとは公演に来るだけという
お手軽さ。このお気楽さをモットーにしております。