昨日のシークレットこども寄席、おかげさまで満席のお客様を迎えて
無事、終了することができました。

心より御礼申し上げます。

ご出演いただいた神田松之丞さん、三増れ紋さん、三遊亭萬橘師匠は
いずれも素晴らしいパフォーマンスで、お腹いっぱい大満足でございました。

お客さまから「講談ってこんなに面白いって知りませんでした」という
声を多くいただいた松之丞さんの一席「違袖の音吉」を開口一番に、
三増れ紋さんの江戸曲独楽、そして最後は、なんだって食べられる!と
子どもたちに豪語し、新幹線からお箸までガリガリボリボリと食べる様を
見せつけた萬橘師匠と、いずれの方も甲乙つけがたい
素晴らしいパフォーマンスを披露してくださいました。

今後、公演の模様、お客さまからいただいた生の声を
こちらで紹介していきたいと思います。


その前に、こども寄席よりご来場いただきましたお客様へ
お詫びがございます。
こども寄席より4月12日前後にお送りしましたメールの
「ご予約完了のご案内」の中で、こども寄席への問い合わせ
電話番号が一文字違っており、一部のお客様に多大なご迷惑を
おかけいたした。


心よりお詫び申し上げます。本当に申し訳ございませんでした。

以後、そのようなトラブルがないよう、確認に確認をし、
十分に気をつけたいと思います。



コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL