8月の最後に見た落語会となったのは
「神保町グイグイ系」。

といっても誰がでているのかわかりませんよね。

桂宮治、神田松之丞、春風亭一蔵

このお三方です。

わー、濃い。
濃厚です。

ラーメンなら確実に九州、とんこつ系。

とってもいい意味で、お腹いっぱいになります。

どの方もすべてこども寄席とはご縁の深い方。
(一蔵さんは9月に学校寄席にご出演いただくので)

ということは、
こども寄席って、相当濃い味なのか???

思わず、考え込んでしまいました。
私、とんこつ好きだし…。
でも、子どもに消化できるのだろうか…。

でも、いいんです。大丈夫!
すごくおもしろいんですもの。

宮治さんのお腹が少し肥えて、
松之丞さんが少しやつれて見えたのは気のせいかもしれませんが、
お三方のパワフルぶりはまだまだ顕在ということで
涙を流して笑わせていただきました。

らくごカフェのカワイイお姉さまにも
顔を覚えていただいたみたいで、
また行かねば〜。

コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL