怪談対決を戦っていただく落語家・五明樓玉の輔

以前は「村越茂助」で大いに笑わせてくれた一龍斎貞寿さん。
今回はこわーい四谷怪談。もちろん、笑いなしです。



もうすぐ夏休みですね。
もう、ご家族のイベントのご予定は企画済みですか?

元気なアウトドアもいいけれど、
涼しいホールで、思いっきり冷える「怪談」にひたるのは
いかがでしょうか。

夏だからこその限定企画!

落語vs講談 怪談対決!こわいのはどっち?

タイトル通り、落語と講談、いずれも怪談を聞いていただくこの企画。
落語は五明樓玉の輔師匠による「お菊の皿」
講談は一龍斎貞寿さんによる「絵付き四谷怪談」です。

間に、ちょっとブレイクということで、
ピアニカ漫談・のだゆきさんの演奏をお聴き頂きます。

ここだけの話。
四谷怪談の絵がまたまたかなりいい感じにコワイです。
こどもに見せたい!!!!

こわいもの見たさ、とはまさにこのこと。
夏休みの特別な思い出になること、うけあいです。

まだまだご予約受付中。
さらにはフェイスブックやツイッター、
ブログ等での情報拡散協力で
予約価格からさらに10%オフになりますので
ぜひこちらのPR協力特別チケットご利用くださいませー。

===
こども寄席夏休み特別企画
落語vs講談 怪談対決どっちがこわい!?

7月24日(日)
場所/築地本願寺ブディストホール

時間/午前11時〜、午後3時〜(開場は各1時間前)
※公演前イベントとして、紙相撲大会を実施予定です

■出演/
落語・五明樓玉の輔
講談・一龍斎貞寿
ピアニカ漫談・のだゆき

■チケット代
<予約>大人2300円、子ども1700円
※4歳以下、膝上にて無料
※全席指定
※PR協力にてチケット10%オフ(PR協力チケット希望と予約ください)

■予約方法
child@mazeru.comまで、ご予約者名、希望公演時間、人数(大人・子どもそれぞれ)
子ども専用席の有無(小学生以上がご利用になれる前寄りのお席です)
連絡先を明記の上、メールください。
2、3日以内に必ず返信いたします。
(返信のない場合には届いていない可能性がありますので
080-3228-4971田村まで音あわせください)




コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL