怪談対決を戦っていただく落語家・五明樓玉の輔

以前は「村越茂助」で大いに笑わせてくれた一龍斎貞寿さん。
今回はこわーい四谷怪談。もちろん、笑いなしです。



もうすぐ夏休みですね。
もう、ご家族のイベントのご予定は企画済みですか?

元気なアウトドアもいいけれど、
涼しいホールで、思いっきり冷える「怪談」にひたるのは
いかがでしょうか。

夏だからこその限定企画!

落語vs講談 怪談対決!こわいのはどっち?

タイトル通り、落語と講談、いずれも怪談を聞いていただくこの企画。
落語は五明樓玉の輔師匠による「お菊の皿」
講談は一龍斎貞寿さんによる「絵付き四谷怪談」です。

間に、ちょっとブレイクということで、
ピアニカ漫談・のだゆきさんの演奏をお聴き頂きます。

ここだけの話。
四谷怪談の絵がまたまたかなりいい感じにコワイです。
こどもに見せたい!!!!

こわいもの見たさ、とはまさにこのこと。
夏休みの特別な思い出になること、うけあいです。

まだまだご予約受付中。
さらにはフェイスブックやツイッター、
ブログ等での情報拡散協力で
予約価格からさらに10%オフになりますので
ぜひこちらのPR協力特別チケットご利用くださいませー。

===
こども寄席夏休み特別企画
落語vs講談 怪談対決どっちがこわい!?

7月24日(日)
場所/築地本願寺ブディストホール

時間/午前11時〜、午後3時〜(開場は各1時間前)
※公演前イベントとして、紙相撲大会を実施予定です

■出演/
落語・五明樓玉の輔
講談・一龍斎貞寿
ピアニカ漫談・のだゆき

■チケット代
<予約>大人2300円、子ども1700円
※4歳以下、膝上にて無料
※全席指定
※PR協力にてチケット10%オフ(PR協力チケット希望と予約ください)

■予約方法
child@mazeru.comまで、ご予約者名、希望公演時間、人数(大人・子どもそれぞれ)
子ども専用席の有無(小学生以上がご利用になれる前寄りのお席です)
連絡先を明記の上、メールください。
2、3日以内に必ず返信いたします。
(返信のない場合には届いていない可能性がありますので
080-3228-4971田村まで音あわせください)






とうとう今週末25日の開催となりました
こども寄席番外編いろいろ色物ショー

紙芝居あり、江戸曲独楽あり、紙切りあり、で
落語はないけれど、エンターテインメント性はかなりレベルが高い!!
大人も十分たのしめるショーとなっています。

こちらのショーの幕開けとなる紙芝居は
チャンキー松本作のゆうれいのお話。
あの世とこの世の間が舞台というのは何ともユニークです。

私たち大人は子どもに「死」をあまり意識させず、タブー化するばかりで
解放していないところが多々あるのは否めないことでしょう。。

そんな中でこの中間エリアでの出来事を
とてもユーモラスに描いたこちらの作品は、生と隣り合わせにある
死を自然と受け入れるようなゆるさも感じられるはず。

まるでエンタメのごった煮のようなこちらのイベント。
まだまだ当日券もありますので、ぜひぜひ大人だけでもご参加ください。


実はこども寄席、今年の7月が公演のピーク(山場)と
なります。

どうしてか…。

夏休みがはじまるからです。
子どもたちの夏休みの思い出の1Pに
親子で落語鑑賞! これはアツイ夏にぴったり!
ホールは心地よく、ひんやり。
しかも親子で笑える幸せ〜。

ぜひぜひご来場、お待ちしております。

7月公演の皮切りは
7月17日(日)の初・さいたま公演です。


■場所 さいたま市文化センター
■時間 午前10時20分〜(9時50分開場)
■出演 三笑亭夢丸(落語)、鏡味味千代(江戸太神楽)、誕生獅子保存会
■チケット代 (予約)大人2300円、子ども1700円 
先行予約(6月中)ならさらに割り引いて親子で3600円に!!


こちらは1席目に大スクリーンに絵が映し出されての絵付き落語。
ちょっと落語に不安を感じる小さなお子様もママもこれなら安心です。
さらに、公演前には前座として、誕生獅子保存会のみなさんによる
獅子舞が披露されるという特典付き。獅子舞は通常、お正月のお祝いごとのみ
披露するものですが、今回はさいたま初のこども寄席、ということで、
特別に披露いただくことになりましたー。

こども寄席ファミリークラブの会員の方はお一人1000円で
ご覧いただけるビッグな企画です。

ぜひご来場くださいませ。
(只今、絶賛、先行予約受付中/先行予約は6月いっぱいまで)



6月最新公演情報です

もう6月ですね。
お天気が少なくなるかと思うと、それだけで憂鬱になってしまうのは
私だけでしょうか。
そう考えると、本当に「病は気から」を痛感してしまいます。

そんな時には、楽しいイベントで気分をリフレッシュです。
今回は似顔絵紙切り+江戸曲独楽。

この似顔絵紙切りがすごい技なのですよ。
気になる方はチャンキー松本のFBをチェックしてみてください。
名前は忘れちゃったけど、絶対見たことのある
有名人の切り絵がどわーっと紹介されています。
当日もできるだけ多くのみなさまの似顔絵を
切りまくりたいと思います!

====
6月25日 こども寄席番外編 第二弾
「紙切りあり、江戸曲独楽あり、紙芝居あり いろいろ色物ショー」

■開演時間
午前のみ 10時20分開演(9時50分開場)11時半終了(予定)

■会場
日本橋社会教育会館 8F
(〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町1丁目1番17号)
■出演
 5月…春風亭百栄(落語)、ストレート松浦(ジャグラー)
 6月…チャンキー松本(紙切り)、三増れ紋(江戸曲独楽)、西尾賢(弾き語り)
■料金
予約…大人2300円 子ども1700円 
(※ファミリークラブの方/大人1600円、子ども1200円)
当日…大人2500円 子ども2000円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
さらに先行予約は親子で3600円(10%オフ)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


☆注目1 チケット手配手数料0(ゼロ)!
事前のチケット郵送ではなく当日のチケットお渡しになります。
そのためお振り込みの際の費用チケット手配手数料を無料としました。
(お振り込みの確認等のやりとりはすべてメールでご案内します)

【必ずお読み下さい】
・お子さまが4歳以下で、かつ親子同席であれば
無料でご案内いたします。
・こちらは全席指定席となります。小学生以上のお子さまは
最前列から構成される
【子ども専用席】をご用意いたしますが、ご希望されないお客さまは
ご予約時にお申し出下さい。
なお、小学生以下のお子さまに関しては大人と並びのお席となります。
あらかじめご了承下さい。

●予約方法について
詳しくは「THEこども寄席」HP掲載 スタッフブログに掲載予定。
メールならchild@mazeru.com 
件名:THEこども寄席 番外編 6月

ご予約の際は、1/ご予約される(お振り込みされる)方のお名前 
2/希望公演時間 3/参加人数(お子さまがいらっしゃったら
その年齢と子ども専用席を希望されるかどうか) 
4/連絡先(ご住所・メールアドレス)を明記下さい。

こちらにメール到着後3日以内に必ず確認の返信メールを送付いたします。
ご確認ください。


百栄師匠の2席の間をとりもってくださったのが、
こども寄席でも大人気のストレート松浦さん。
とにかく話も面白い、ノリもよく、何より芸のレベルの高さは半端ないんです。
近くで見ていても、すごすぎて正直手品をみているようです。

しかも、今日の公演は百栄師匠の聴かせる落語(穏)に対して、
ストレート松浦さんは、ぶっちぎりの(動)!
テンポよく華麗な技の数々を披露くださいました。

この御二方、何か共通点は…とするなら、
いずれも絵心あり!
いただいた色紙をみたら一目瞭然!
微妙に絵、描いてますよ。
なかなか素晴らしいマッチングでお客様にも満足いただいたかと
思います。来月は色物づくし。こども寄席でしかご覧いただけない
とっておきのショーです。ぜひぜひご注目ください。
6月25日(土)です!