こども寄席初の新春連続公演…。

無事終了しました。

終わった。終わりました。
今は達成感とさみしさとまだやらなきゃいけない実務の山で
なんだか複雑ですが。

お客様からの多少のクレイムはありましたが、
おおむね大盛況。当日券まで完売して、満員御礼となりました。

見ているお客様、子どもたちも笑顔。
そして出演者の方も、スタッフもみんなが笑顔で終えることが
できたのが何よりの喜びでした。

あの東北の大震災があったときには、
こんな生活の役にもたたないことを続けていても
なんにもならない…と一人勝手に打ちひしがれていたのですが、
「持続する志」をモットーに、何かを続けていくことで
見えてくる大事な何かがあると信じ、
子どもたちの笑顔、そしてその両親の笑顔、
みんなの笑顔に出会いたくて続けています。

人の生活には衣食住が基本ではあるものの、
やはり笑いのある暮らしも大事なんだと、公演の間中、
その子どもたちの笑顔を見て、返す返す感じ入っていました。

きっと私の気持ちだけでは続けられない壁にぶつかるかもしれませんが、
その日まで自分の体力や気力だけで諦めることのないように
精進したいと思います。

多くのお客様のご来場、誠にありがとうございました。
(次は5月もしくは8月の開催予定)

あけましておめでとうございます。
本年はあけて早々のこども寄席でございます。
ぜひ皆さま、体調には十分お気を付けいただいてお越しくださいませ。

さて、
年が明けてから
「当日券ありますか?」という
お問い合わせを何件もいただいております。

当日券、各日、各公演10席ほどのご用意はあります。
特に11日はもう少し席数が増える可能性が高いです。

というわけで、今から今週末のご予定を立てられるお客様、
ぜひこども寄席当日券をお求めください。

開場と同時に販売対応しますが、
こちらも飴細工の列と一緒にお並びいただきます。
「ええええ!長蛇の列!」と思われるかもしれませんが、
これ、きっと飴細工の整理券を求めてお並びになっていらしゃる方かと
予想されますので、まずは並んでいただき、係りの者が伺った時に
当日券の旨、お伝えください。

またこども寄席ではツイッターを始めました。
1日一言は必ずつぶやきます。きっと準備大変とかかもしれませんが
今日は10日の2席目の演目、教えちゃおうかと思っています。

https://twitter.com/kodomoyose

@kodomoyose です。

ぜひご覧になってください。
2015新春公演まであと3週間。
その前にクリスマス、年末、年明けと、何だか
あわただしい日々が続きます。

ご予約いただいた方も、そうでない方も
くれぐれも体調を崩されませんよう。

さて、以下、こども寄席2015の公演にかかわるお願い、お知らせです。
ご予約いただいた方には順次、ご予約完了メールをお送りしております。
23日までにはお送りできる予定ですので、そちらは必ずご確認ください。


□飴細工の整理券について

例年「飴細工」の整理券を求めて、開場前にお並びいただく方が
多くいらっしゃいます。私どもでは、開場10分前より先着60名様に
整理券をお配りいたします。ご購入はお一人1本限りとさせていただきます。
また整理券のない方については、大変申し訳ございませんが、
飴細工の販売は受付いたしかねます。あらかじめご了承ください。


□ホール内でのお願い

ホール内でのご飲食はご遠慮いただいております。
お召し上がりはロビーの中階段にあります座席スペースでお願いいたします。


□病気等でのキャンセルについて

お子様の体調などで突然お越しになれない方もいらっしゃるかと思います。
原則、ご購入いただいたチケットの払い戻しはいたしません。
ですが、事前にキャンセルのご連絡いただいた方に限り、次公演に限り、
割引チケットとしてご利用いただけるようにしました。
次の公演のご予約の際、今回のキャンセルの旨お伝えいただければ
予約価格の半額、50%オフにてチケットを提供させていただきます。

□お席について

こちらよりお振込順にお席を決定いたします、と
お約束させていただいておりますので、
ご自身がどのあたりのお席になったのか、
気になさる方も多々いらっしゃるかと思います。
基本的には12月3日までお振込いただいた方には、
真ん中前後までの比較的見えやすいお席をご用意できるかと思います。


どうしても具体的にお知りになりたい方は、
個別にchild@mazeru.com までメールいただけたら、最善を尽くします。


この度は2015こども寄席新春特別公演をご予約いただきまして
誠にありがとうございます。

すべての回のご予約はすでに終了しており、
明日までのチケット振込期間となっております。

このお振込がないお客様はこちらからも再度ご連絡はいたしますが、
キャンセルという扱いになりますので、ご了承ください。

またお振込いただいたお客様には22日〜25日にかけて
ご予約完了の最終メールをご案内させていただきます。
ご確認のほど、よろしくお願いいたします。

※キャンセル待ちのお客様へ
個別にメールさせていただきますが、キャンセルが発生し、お席をご案内できる
場合には、22日までにご連絡させていただきます。
しばしお待ちください。
日経デュアルをご覧頂いて「こども寄席」へお問い合わせいただいた皆様、
すでにご予約満席ということで、大変申し訳ございません。

実は、本日12日早朝より、(多分)日経デュアルさまの記事をご覧になった方からの
予約申し込みがメールフォームに殺到しまして、かなり残席があったのですが、
すべての日時で満席になってしまいました。

つきましては、今後はキャンセル待ちのご予約、そして
キャンセルがなく、お越しになれなかった皆様に関しては、
この夏休みに開催する(7月〜8月に開催予定・詳細日程は未定)
夏のこども寄席のほうへ最優先でご案内いたします。

「こども寄席」では、基本的にメルマガご登録いただいた皆様へ
先行予約を一番にお知らせするシステムとなっております。

どうか今回のご参加が難しくとも、メルマガご登録のほう、
どうぞよろしくお願いいたします。

なお、電話のお問い合わせも殺到しているため、
基本的に留守番電話が対応しております。
ご用件のある方は、恐れ入りますが、留守番電話のほうに
メッセージを残して頂ければと思います。

よろしくお願いいたします。
スタッフTでございます。
今日からメルマガ会員の皆様には先行予約情報の
メルマガを送る予定でしたが、私の作業の遅れにより
スローモーで進んでおります。

会員すべての皆様に情報が渡るまでには、少しお時間がかかるかと
思います。しばしお待ちください。

メルマガ会員でない方!
すぐにこども寄席HPのメールフォームより
ご登録ください。

こちらのメルマガをご覧になってご予約いただかないと
大幅割引になっている先行予約価格でのお申込は頂けません。

当方はチケット共同購入システムではありませんが、
早くお申込いただいた方はよりお安くご覧いただけるようになっております。

また早く振り込んだ方からお席を決めさせていただいております。
一切の優待はございません。

以下、「こども寄席2015新春特別連続公演」
公演情報の詳細となります。
後日、出演者に関しては詳しくご案内いたします。
1月10日に出演予定の春風亭ぴっかりさんとご一緒いただく方をご紹介します。

名前は「江戸家小猫(えどやこねこ)」さんです。
披露くださる技は「動物ものまね」なんですが、
この方の動物は広範囲にわたります。

江戸家というのは、お父様である江戸家猫八さんに代表されるように
鶯(うぐいす)など、鳥の鳴き声では天下一品!代々、動物の鳴きまねを
芸としていらっしゃる由緒正しいお家柄。

ちなみに2年前、こども寄席にご出演いただいた
「江戸家まねき猫」さんは、お父様のご兄弟、猫八さんの妹さんです。

あのときもかなり楽しい動物の鳴きまねでしたが、
小猫さんはまた一風変わった泣きまねのレパートリーを
お持ちになっていらっしゃる新世代の方です。

私が見たとき、一番感動したのは、
はるかかなたにいる自分の仲間(奥さん?)に向かって叫ぶ
ゴリラの鳴き声です。

本当にリアルでしたし、小猫さんが叫んでいる間、
ステージは一瞬アフリカのジャングルと化していました。
そのくらい、声量といい、鳴き声といい、
似ていたんです。

本当に鳥肌モノ。

動物園好きの子どもたちなら
目が釘付けになることうけあいです。




★こども寄席2015新春特別公演の先行予約は11月のHPリニューアルとともに
メルマガ会員さまよりご予約のご案内をさせていただく予定です。
先行予約情報をご希望の方は、このHPに掲載しております
メールフォームよりご登録ください。
なお、携帯メールをご登録いただく方にお願いです。
携帯メールの設定でPCメールの受信を不可にされている方
(迷惑メールブロックを強にされている方)にはお知らせが
届かないことがよくあります。恐れ入りますのが、@mazeru.comを
受信できるよう手続きのほうお願いいたします。
少し気が早いですが、来年1月10日と11日に開催を予定しています
「こども寄席2015新春特別公演」のこぼれ話など。

1月10日(土)は通常のこども寄席スタイルで、
翌日の11日(日)は講談+落語+色物というNEOスタイルでの開催と
なります。ですから、実は両方見るのが一番のおすすめではあります。

10日のぴっかりさんも魅力的、でも8月の公演で大好評をいただいた
貞寿さんの絵付き講談も捨てがたい。

ぜひ両方お願いします^^

さて、今日は春風亭ぴっかりさんのご紹介。
この方、なんといっても有名になったのが、
大人AKBの選出の際、最終選考まで残った
というニュースでしょうか。
いや、本当にかわいいんです、かなり。

しかも落語のほうも、かなり面白い。
昨年ご出演いただいた桂宮治さんが優勝した
平成24年 NHK新人演芸大賞で最後まで宮治さんと争ったのが
このぴっかりさんなのですから。

今回、テレビ出演等で大忙し、引っ張りだこの中
こども寄席へのご出演をお引き受けいただいて、感謝感激なのです。
ぜひみなさん、ぴっかりさんに会いに来てくださいね〜。



★こども寄席2015新春特別公演の先行予約は11月のHPリニューアルとともに
メルマガ会員さまよりご予約のご案内をさせていただく予定です。
先行予約情報をご希望の方は、このHPに掲載しております
メールフォームよりご登録ください。
なお、携帯メールをご登録いただく方にお願いです。
携帯メールの設定でPCメールの受信を不可にされている方
(迷惑メールブロックを強にされている方)にはお知らせが
届かないことがよくあります。恐れ入りますのが、@mazeru.comを
受信できるよう手続きのほうお願いいたします。
これまでの「絵付き落語+色物+落語(素話)」という
スタンダードな公演スタイルを思い切って変更し、
「絵付き講談+漫才+落語」という、日本の話芸の
面白さだけで笑いをとったNEOこども寄席からもう1ヶ月以上が
過ぎようとしています。

時の流れは本当に早いものです。

一応、本年度の予定されているこども寄席は終了したわけですが。
(もちろん、出張公演は随時承っております!)



来年の予定がすでに決まりつつあります。

予定は2015年1月10日(土)。
出演者は、今若手落語家の中ではナンバー1を争うほどの
人気者をスカウトできました。

しかも、こども寄席初! 超キュートな女性です。

来週月曜日29日の公演「若手寄席2 あちゃらかもくれん」に出演されるので
ご挨拶に伺ってきます!

詳細は随時こちらのHPはもちろん、
メール登録されている会員の皆様にはメルマガ等でお知らせします。

そして今は…こちらのHPをよりわかりやすく
使いやすいものにするために、リニューアルを検討中。
やることは山積みです。
話芸オンリーで構成された「NEOこども寄席」。

スタートはアニメ声の講談節が何とも面白おかしい一龍斎貞寿さんによる
「絵付き講談/村越茂助」からスタート。

続いて、会場が大いに湧いて、子どもたちがお腹を抱えるシーンが続いた
ロケット団による漫才。

最後は五明楼玉の輔師匠による落語「牛ほめ」で締め。

何とも豪華で、笑いの絶えない公演となりました。