本日より電話の受付を開始!

だったのですが、メール申し込みが殺到しまして…

午前・午後ともにチケット完売いたしました。
たくさんのお申し込み、ありがとうございました。


今後はキャンセル待ち、もしくは補助席案内、となります。
補助席は最後列に約20席ほど確保いたします。
お子様には多少見えにくいことも考えられますが、
当ホールは小さなホールですので、大きな問題はないかと思います。

補助席でも!!という方、ぜひご連絡お待ちしております。
ようやくチラシを印刷所にいれるところまで
作業が進んだ…という、いささかスローペースなのですが、
予約状況はとってもスピーディで驚いておりますびっくり

現在の予約数は
午前11時の部 残り20席汗となりました


午後3時の部はまだ80席ほどのご予約で、ゆとりがございます。

お時間にご都合つくようでしたら、午後の部がおすすめですグッド


HPの更新が遅れていますが、
ブログ内でお伝えしております、「THEこども寄席」2009年新春公演。

こちらのHPのメールフォームに登録されている方、
以前にお越し頂いて住所登録されている方にはがきやメール等での
お知らせが終了いたしました。

で、もうメール予約がスタートしておりますので、
どんどんお席が埋まってきております。

現在(12/4)の予約状況は…
午前が80席ほど、午後は30席ほどです。


まだまだ余裕…ではありますが、164席の小さなホールですので
早めにご予約お願いいたします。

また動きがあり次第、随時お知らせいたします!
最新プレスリリースをいち早く掲載しました。
ぜひ、チェックください。

気になる見どころについては、どんどんアップしていきます!
まずは公演詳細など…。

****************************

「何千万の大作よりも、安価でも芸術・文化的に価値の高い作品を
子どもたちに」をモットーに企画・制作しています
『ちゃいるどEYEプロジェクト』。
そのメイン企画でもあります、こちらの「THEこども寄席」は、
舞台上の大スクリーンに映し出させれるイラストと
落語が絶妙な共演となっているのが特徴。

未就学児のお子様にも、大人と一緒に落語の世界を堪能できます。

2009年第一弾となる今回は、昨年同様、
新春スペシャルとしまして、
公演前にはあめ細工師を招いてミニ縁日を開催。

また前座には獅子舞が登場するなど、
通常のこども寄席にはない盛りだくさんな内容です。

ぜひこの機会に、おじいちゃん・おばあちゃんもお誘いあわせて、
ご家族で日本の伝統芸能をご堪能ください。

********【公演情報の詳細】**************

開催日 1月31日(土)
開演 11時(開場10時)、15時(開場14時)
会場 築地本願寺ブディストホール

出演
柳朝1
春風亭柳朝 (落語)

紋之助
三増紋之助 (江戸曲独楽)

東京獅子舞部
五十嵐俊介 (あめ細工)

入場料
(前売)
大人1600円
子ども1400円(4歳以上中学生まで)

(当日)
大人2000円
子ども1800円


※4歳未満で親子同席の場合には無料といたします
※新春特別版ということで、今回のみ料金が変更になります
(こうしないと、続けられないのです。ご了承ください!)

気になる予約方法については…

随分ご無沙汰しておりますたらーっ

来年1月に開催を予定している新春公演のお知らせの前に
まずは10月末に行われた「THEこども寄席修学旅行特別バージョン」の
公演をご報告します。

なんと、今回、三島市立錦田小学校の6年部の先生から
ご連絡を頂き、修学旅行で東京に行くときに、寄席を見せて頂くことは
できますか?という問い合わせがこちらのHPにありました。

前例はないものの、一人でも多くのお子さんにご覧頂きたいという
気持ちで公演を制作している私は即答!!
「やります!ぜひお越しください!」

10月31日午前9時半、教員8名、児童122名の
総勢130名の団体が築地本願寺にお越しになりました。

錦田1
絵付きは「ちりとてちん」一話のみ

当日の出演は、夏の回で子どもウケ抜群だった
春風亭柳朝師匠。演目は「ちりとてちん」と「お菊の皿」。
その間を取り持つのが、紙切りの林家花さん。
こちらは夏の回にご出演いただいた林家今丸師匠のお弟子さんに
当たる方。女性の紙切りは、日本でたった1人といっても
過言ではないようです。


錦田2
林家花さんの紙切り芸にリクエスト殺到!

いや〜、6年生ともなると、理解力もあって
どんな小話でもウケる!落語ももちろんウケる!
師匠も気持ちよく落語ができた!とご満悦でした楽しい

錦田3
2話目は絵なし。でも笑いは絶えず!

そして、気になる学校サイドの反応としては、
翌日、このようなお礼のメールを頂きました。
さて引き続き、今日は色物さんのレポートを。

色物=曲芸さんみたいなもので、
寄席などでは、落語家さんたちの出番の間で
寄席の賑やかしとして、いろいろな芸を披露されます。

今回は2日に念願の紙切りをお迎えし、
3日には威勢のいい江戸太神楽の登場とあって、
いずれも会場は大にぎわいでした!
8月2・3日と週末連続でおこなわれた
「THEこども寄席」。

今回から1話目のみイラスト付き、また全席指定など
いろいろ改善・変更点もあり、お子さんの反応などが
公演前からかなり気になっていました。

まずは、公演前におこなわれたお子様参加型イベントと
落語の様子からレポートすることに。
8月2・3日の週末におこなわれた
「THEこども寄席Vol.3夏の宴」

2日に春風亭栄助さん・林家今丸さん(紙切り)
3日に春風亭柳朝さん・丸一菊仙・花仙さん(江戸太神楽)
をお迎えして、無事大きなトラブルもなく終了することができました。

ありがとうございました。

写真ライブラリー、こども寄席レポートについても
近々にアップする予定です。

お楽しみに!!
さて、ついに明日開催を迎えます!!

今日もいろいろ準備に忙しかったのですが、
いやいや、紙相撲の奥の深さに改めて感動!!
切り方ひとつ、コマの手や足の長さでも安定度、勝利数が
全然かわってくるのです!!
これは大人もはまりそう。
ぜひ親子で参加してください。

2日、3日のいずれの回も
当日券のご用意が十分ございます!

お時間が出来た方はぜひぜひ、築地本願寺までGOぅ。